経理派遣・紹介なら【経理パートナーズ】

人気キーワード

お電話でのお問い合わせはこちら

2018/12/17 UPDATE

経理パートナーズコラム

パソコンアレルギー(H29.12.7)

作者:西岡

弊社は経理専門の人材紹介・派遣会社なので、当然の事ながら、経理の経験が豊富な登録スタッフが多くいます。経理という職種柄、エクセルを使う機会が多く、各個人によって差はあるものの、最低限、表を作成して、四則演算の計算式を入れる位はできる方がほとんどです。

ただ先日、ある会社から、経理ではなく金融事務で人材紹介のご依頼をいただき、新規で募集をかけたところ、Aさんという47歳の女性がエントリーしてきました。Aさんは金融事務の経験が豊富で、お人柄もとてもよい方なのですが、なんと業務でエクセルを使ったことがないとのこと。今まで経験した金融事務のお仕事では、専用端末への入力は頻繁に行っていて、日常生活ではスマホも使っているのですが、パソコン自体に苦手意識があり、エクセルは開いたことがないとのこと。

結局、Aさんは書類選考、面接を通過。会社側からは採用したい、ご本人も行きたいということになったのですが、会社からは就業までに少なくとも、エクセルで表作成、関数入力まではできるようにしてきてほしいと言われました。

Aさんはとにかくパソコンへの拒否反応が強いので、就業までに自力でエクセルを習得してもらうのは難しいと考え、「まったく初めての方でも丁寧に教えます」というパソコン教室にて休日に5時間、みっちり教えてもらうことにしました。

私は最後の30分だけ見に行ったのですが、あれほどパソコンに対して、拒否反応が強かったAさんが、最終課題のエクセル表を慣れた手つきで素早く作成しているのを見て、感動してしまいました。

私:「Aさん、すごいじゃないですか!」

Aさん:「やっていたら楽しくなっちゃって・・・自分でもなぜ今までここまで拒否していたのだろうって・・・」

もちろん先生の教え方がよかったのだと思うのですが、単純に、人間ってここまで変わるんだと思いました。

今、パソコンにそこまで拒否反応を示す人はそれ程いないと思うのですが、私達は普段、知らず知らずのうちに、色々なものに対して、拒否反応をしていて、でもその中には単なる思い過ごしのものもあったりして、実際やってみたら、意外と面白かったというものが結構あるのではないかと。

私自身も40代後半で、この年になると、なかなか新しいことにチャレンジすることもなくなってきたのですが、また何か新しい事を始めてみようかという気になった次第です。

無料会員登録

最近見た求人0

検討中の求人0

最近検索した条件0