経理派遣・紹介なら【経理パートナーズ】

人気キーワード

お電話でのお問い合わせはこちら

2017/09/25 UPDATE

決算アウトソーシング

1決算アウトソーシング

会社経営にあたって、決算書が提出できないことはあってはならないことですが、どの会社にもおこりうる身近にあるリスクの一つです。火災により書類が消失した場合や、経理社員の突然の退社など、様々な理由により決算を自社で作成できない場合、経理パートナーズは経験と人材を駆使して企業の決算を代行します。
※税務申告書の作成は関会計事務所が行います。

2決算アウトソーシングの流れ

01.現在の状況をヒアリング

以下の書類を御用いただいたうえで、現在の状況をヒヤリングします。
・直近の決算書
・総勘定元帳
・賃金台帳
・売上資料

02.決算アウトソーシングする方法を決定

会社の状況をヒヤリングした上で、どのように決算を進める方法を決定します。
決算代行型:会計資料をすべてお預かりします。
派遣型:スタッフを派遣して決算を行います。

03.お見積書の作成

お見積書を作成します。

04.決算業務プロセスの決定

決算書を完成するために、必要な業務を洗い出します。

05.決算業務スタート

いよいよ決算代行の開始です!

3事例紹介

ケース1

経理社員の病気により経理処理が7ヶ月間滞っていたK社(社員120名、介護業)

経理資料をすべてお預かりし、経理パートナーズ社員と臨時スタッフ2名で決算チーム組み、期限内に決算を終了させました。
その後、新しく入社した社員に経理パートナーズから引継ぎを行いました。

ケース2

2年間申告書を提出できなかったB社(社員3名、芸能プロダクション)

早急に決算書を取りまとめ、過去の申告書を提出し、通常業務に戻すことができました。

ケース3

火災により経理書類を消失したS社(社員5名、飲食業)

税務署と折衝し経理書類を復元、一部推定により決算書を作成しました。

お問い合わせ

法人向けサービス一覧

法人様向け/経理・会計の人材派遣
法人様向け/経理・会計の人材紹介
決算アウトソーシング
経理アウトソーシング
税務会計顧問
弥生会計の入力代行
経理・会計コンサルティング
給与計算代行・アウトソーシング

経理パートナーズについて

経理パートナーズの強み・選ばれる理由
企業インタビュートップ
よくあるご質問